Do you want to view the website in English? X

BOOK NOW

X
Ospiti camera #2
Ospiti camera #3
Ospiti camera #4
Hotel Carlton on the Grand Canal
Hotel Carlton on the Grand Canal
CHC SHOPDISCOVER THE WORLD OF CHCCHC SHOP
旅ルート 1

旅ルート 1

一日程度ちょっとベネチアへの立ち寄りでしたらこの旅のルートはいかがでしょう:

ホテルからリアルトの方角へ徒歩か1番のヴァポレットで進みます。メルチェリエを通り抜けるとベネチア一番のシックな通りに出ます。(Calle Larga XII Marzo)そして道は世界一美しい広場といわれるサン・マルコ広場へと続きます。

サン・マルコ大聖堂は伝統的ベネチアビザンチン様式の最も大きい建物です。聖堂内部はフロアー、壁、クーポラに至るまで驚くべきモザイクで飾られ、その大きさはすべてを合わせると4000㎡にも及びます。(サン・マルコ大聖堂の観光は一時間です)

サン・マルコ鐘楼 魅力たっぷりのベネチアの旅

ドュカーレ宮殿はベネチアのゴシック様式のよい一例です。ドージェ(総督)の住居でありましたが、また官庁であり司法府でもありました。刑務所、武器貯蔵庫、大会議の間などがあり、また初期76名のドージェの肖像画を飾った巨大なサロンなどもあります。その他、世界一大きいキャンバスの一つであるティントレットの信じがたい作品「天国」があります。

サン・マルコから1番のヴァポレットでサルーテ教会まで行ってみましょう。とても個性的なバロック様式の白い建物です。1630年に起こったペストの大流行の際亡くなった人たちを追悼してバルダッサーレ・ロンゲーナによって建てられました。サルーテ教会の近くに「税関の岬」(la  Punta della Dogana)があります。この岬はサン・マルコ沖の海に流れ込む大運河とジュデッカ運河の河口の間に伸びています。そこからはうっとりするような風景が見え、思い出の写真を撮るには絶好のロケーションとなっています。そしてそこからはアッカデミア美術館へも足を延ばせます。イタリア国内でも非常に高い威厳を誇る美術館です。ホテルへの帰路は「Ferrovie(国鉄)」と書いてある標識にそって歩きサンタ・マルゲリータ広場の方向へと進みます。サンタ・マルゲリータ広場のあたりは学生街でバールやカフェなど人々の憩いの広場となっています。そしてティントレットで有名なサン・ロッコのスクオーラ・グランデ(大同信会館)の方角へ足を進めるとそこからホテルカールトン・グランド・キャナルはもう目の前。ホテルでは極上の夕食’ottima cena.をご用意してお待ちしています。